スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

3月1日のお知らせですm(__)m

こんばんは[E:lovely]

看護師の橋目です[E:happy01][E:note]


先週は、雪[E:snow]が降ったりして寒さが厳しい日もありましたが、皆さん体調崩されていませんか?[E:crying]


寒さは、まだ続くみたいなので気を付けて下さいね[E:weep]


さて、当院から大事な『お知らせ』です( ..)φメモメモ


3月1日の診察時間変更について


・午前中は時間を短縮して、9時~12時までとなります。


・午後は休診となります。


ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。


神戸市の飼い猫(メス)の不妊手術助成制度に関して

ちょっと寒いな、と、思っていたら雪がちらついていました。
冬らしい気候に戻りましたね。
寒いのはあまり得意じゃないんですが・・・。
こんにちは、院長の田端です。

以前もお知らせした、神戸市による飼い猫(メス)の不妊手術費用の一部助成制度に関して、
今年度、第3回の募集が始まっています。
(神戸市webサイトはこちら)

動物の避妊手術に関しては色々な考えをお持ちの方がいらっしゃいます。
私は人間たちの社会や家庭の中で、
彼ら(彼女ら)が健やかに、かつ穏やかに生活していくために必要な事だと考えています。

ご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

~以下、神戸市の助成制度の抜粋です。~
※残念ながら、明石市など神戸市外在住の方は対象外となります。
[助成対象]
神戸市内でメス猫(応募時点で生後6ヶ月以上のもの)を飼育している飼い主の方で、これから不妊手術を行おうとする方。
(助成は年間1人1匹までです。必ず不妊手術を行なう前に応募してください)

[助成額]
(公社)神戸市獣医師会所属動物病院での手術料金のうち、2割を助成。
(ただし、助成額の上限は5,000円まで)

[応募方法]
往復はがきに下記「応募要領」に従って必要事項を記入の上、ご応募ください。
なお、「応募要領」は各区健康福祉課管理係、北須磨支所保健福祉課管理係、北区及び西区の出張所・連絡所、各衛生監視事務所、動物管理センター、(公社)神戸市獣医師会所属の動物病院でも配布しています。

[応募要領]
飼い猫(メス)の不妊手術助成応募要領(PDF形式:118KB
※応募要領の書類は当院受付でも配布しています。

[応募先]
〒650-8570
神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市保健福祉局健康部生活衛生課
応募期間

第1回:平成25年6月1日~6月20日(当日消印有効)※終了
第2回:平成25年10月1日~10月20日(当日消印有効)※終了
第3回:平成26年2月1日~2月20日(当日消印有効


各期間100匹ずつ募集します。
応募者多数の場合は抽選となります。
助成を受けられるのは第1回~第3回の募集期間を通じて1人1回限りです。
1度の応募期間内に同じ猫を重複して応募した場合は無効となります。
抽選により落選した場合は次回の申し込みに応募可能です。